シルクナイトキャップの効果とは?

シルクの効果とは?

シルク(絹)は、天然のシルクアミノ酸で構成されており、シルクアミノ酸は、人間の髪や肌と同じタンパク質で構成されており、

美容の素材として注目されており、天然繊維の中でも、シルクは綿の1.3倍~1.5倍の吸水性があり、放湿性も綿に遜色ない特徴をもっています。湿度の高い夏は、高い吸湿性によって、蒸れにくくなるから快適に眠れます。乾燥する冬は、高い保湿性によって髪と頭皮を乾燥から守ります。

ナイトキャップの効果とは?

ナイトキャップの効果は、就寝中の摩擦から髪を守る事です。

髪が傷む原因として、人は1日に寝返りを20回~30回程打つといわれております。寝返りの原因で髪同士が擦れて傷む、枕との摩擦によるダメージ、そのことが原因で切れ毛や枝毛、寝癖の原因となります。それらを防ぐために就寝中にナイトキャップを被り髪を守る事が重要なんです。

ナイトキャップキャップを被る事により寝癖を防ぐ事もできるため、朝のスタイリングの時間の短縮にもつながり、忙しい朝をゆっくり過ごす事ができます。



↑ナイトキャップ特集はこちらをクリック



閲覧数:9回0件のコメント