中国輸入ビジネス 中国仕入れサイト

中国輸入仕入れサイトをご紹介したいと思います。


現在、AMAZON、楽天、ヤフー、メルカリで販売されている一部の店舗は、


中国仕入れサイトから商品を仕入れして販売されております。


代表的なサイトを紹介したいと思います。


①淘宝(タオバオ)

中国最大のネット販売サイト(主に個人向け)

https://www.taobao.com/


②1688(アリババ)

中国最大のネット卸売専門サイト

https://www.1688.com/index.html


主にこの2つのサイトで商品を仕入れしております。


このサイトから仕入れをされる場合は、

中国の買い付け代行業者を探し、買い付けを依頼する事で商品を仕入れする事ができます。


中国から仕入れする際に問題点として、


①不良品が発生する為、中国の現地で検品をしてできるだけ不良品を日本へ発送しないようにする。


②ブランドネーム(布タグ)やブランド下げ札(紙タグ)や洗濯ネームの表示が中国語の場合があるため、特に洗濯ネームや取扱表示は日本語に変更する必要がある。


③国際宅配業者との契約が必要となるため、契約をしないようにするには、中国買付代行業者へ買付を依頼する事で自身で国際宅配業者と契約をする必要なくなる。



弊社では中国在住の日本人スタッフにて管理しております。


↓弊社買付代行サービス内容

https://www.crane-fukuoka-japan.com/blank-2



ご要望がありましたらおお問合せ下さい。

メールアドレス info@crane-fukuoka-japan.com

電話番号    093-287-5578(担当者 平(たいら))



閲覧数:84回0件のコメント

最新記事

すべて表示