中国輸入ビジネス OEM生産 写真撮影(モデル写真撮影)

こんにちは!!


今回は、オリジナル商品でOEM生産をした際に必ず必要になるのが、商品の写真撮影。


特にアパレル商品の場合は、モデル写真撮影が必須となります。


私は、大きく2つの企画立案をしております。


①お客様向けに私の企画商品をオーダーをもらい、お客様のブランドタグをつける。


②私のオリジナルブランドで、お客様には提案せず自社で直接ネット販売をする。


で日々企画をしております。


中国には、特に、北京、上海、広州、深圳、重慶などの大きな都市には、


たくさんの撮影専門の街が存在する。


下記の写真は、広州の一部撮影専門の街です。

ここでは、屋外、屋内といろいろな場面での写真撮影が可能になる。


会員になり月額の支払いをすれば使用可能。

もしくは時間単位で使用可能。


私も最初は、タオバオ専門やアリババ専門の写真撮影会社にお任せで依頼をしてたが、


なかなかいい写真がとれないなど、売れる商品撮影ができないなどの理由から、


現在では、フリーで動いている、カメラマン、モデル、スケジュール調整する人材を探して


専門撮影チームで動いている。


そのため、撮影する1週間前からいろいろなファッション雑誌、売れているネットショップ


のページを参考にして、全身コーディネートのアクセサリー、シューズ、コーディネート衣


装をタオバオで探したり、商品卸市場、ファッションモールなどに行き、準備している。


撮影カットイメージの資料も準備して、撮影しながらいろいろと現場で打ち合わせしながら


撮影をしてます。


こちらは、2年前に私がデザイン企画した商品の一部写真です。

この時は、まだ撮影チームを結成していない時のモデル写真です。



関連サービス https://www.crane-fukuoka-japan.com/blank ↑アパレルOEM生産 https://www.crane-fukuoka-japan.com/blank-4 ↑ODM生産(アパレル企画提案)/ 展示会商品一覧 お問合せ先 メールアドレス  info@crane-fukuoka-japan.com (担当者 平(たいら)) 電話番号     093-287-5578 (担当者 平(たいら))


閲覧数:128回0件のコメント

最新記事

すべて表示