中国輸入 ビジネス 中国 広州卸商品市場

こんにちは。


平 です。


今回は、私が住んでいる広東省広州市の卸市場のご紹介をさえて頂きます。


中国輸入ビジネスで参考にして頂けたらと思います。



広州にて11年目になります。


広州は中国の中でファッションの街を知られている都市です。


そのため、商品卸市場、生地市場、付属市場、工場と商品を生産するために必要な環境


が車で1時間圏内にすべて揃っている都市です。


今回はその中で商品市場の名称をご紹介致します。



アパレル衣類市場

●広州駅付近(白馬市場付近)メンズ/レディースファッション

   広州の中でも商品価格が高い市場(ローカルファッションブランドの卸等が多い)

   最近では、週末は小売店としても動いており、卸業と小売業が混在している市場。


 ●十三行市場  メンズ/レディースファッション

   商品価格は中間価格の市場。

   11年前は、一番栄えていた市場で、日本の小売店のバイヤー、楽天ショップ等の

   バイヤーが商品買付に来ていた。


 ●沙河市場  メンズ/レディースファッション

   商品価格は、一番安い価格帯の市場。

   現在、この市場が一番栄えた市場です。

   以前までは、品質が悪く日本のバイヤーが仕入れできる商品はなかった。

   ここ3年前程から品質が少し良くなり、日本のバイヤーも仕入れができるようになり

   弊社のお客様も現在はこちらをメインで買付している。


 ●三元里バッグ市場 メンズ/レディースバッグ市場

   広州で最大のバッグ市場。

   日本のバイヤーも買付に来ている。

   低価格商品~高価格商品まで幅広く取り扱いがある。


 ●泰康服饰大厦  アクセサリー市場、マフラー市場


 ●万福路市場   マフラー、帽子市場



このように広州市内には、あらゆる卸市場が集中している。


他の業界のバイク部品市場、本革市場、合皮市場、おもちゃ市場、下着市場等


アパレル以外にもたくさんの市場があります。


一部商品の資料を添付します。


ご質問等がありましたらご連絡ください。


↓市場アテンドサービス内容

https://www.crane-fukuoka-japan.com/blank-3


お問合せ先

メールアドレス  info@crane-fukuoka-japan.com  (担当者 平(タイラ))


電話番号   093-287-5578  (担当者 平(タイラ))















閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示